インドでポジティブに生きる。

インドのリアルタイムな日常紹介中!

インド、本格的なアーユルヴェーダを受けたくない理由。

インド古来より受け継がれている伝承医学、「アーユルヴェーダ」

本場の「アーユルヴェーダ」受ける為に渡印する方も少なくないでしょう。

なぜ本格的な「アーユルヴェーダ」を受けたくないのか理由を紹介します。

インド、本格的なアーユルヴェーダを受けたくない理由。

 

f:id:tptp3340:20180531040958j:image

 

そもそも、アーユルヴェーダって何?

 

Ayurveda is a 5,000-year-old system of natural healing that has its origins in the Vedic culture of India.

 

アーユルヴェーダは、

インドのヴェーダ文化に起源を持つ5,000年前の自然治癒システムです。

 

※インターネットで調べると色々な説が

このサイトには5000年、他のサイトでは3000年、他のサイトでは1000年。

こんな昔の事は正確には分からないよね

 

インド観光地周辺で、アーユルヴェーダのお店を見かけますが

本格的なアーユルヴェーダじゃないことが多いです。

 

メニューはアーユルヴェーダで

実態はただのオイルマッサージというケースも少なくないです。

 

本格的なアーユルヴェーダを受けたい方は

信頼出来る旅行会社に紹介して頂くか、もしくは口コミ高い場所に行く事

オススメします。

 

さてなぜ、本格的なアーユルヴェーダを受けたくないのか?

理由は単純で、施術者が同性の方だからです

同性にオイルで体を触られると考えると私は厳しいなと感じてしまいます。

f:id:tptp3340:20190210011823j:plain

アーユルヴェーダには、興味があります。

 

アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学で、

ユナニ医学、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつです。

 

インドではアーユルヴェーダを施術するには医師免許が必要です。

 

アーユルヴェーダの効果に、リラックス、ストレスを減らすこと

と書かれていますが、同性に体を触れるれることに気が引けてしまうので

厳しいと思います。

 

アーユルヴェーダの目薬

 

アーユルヴェーダの目薬が販売されているらしく”カトラミデ”というそうです。

カトラミデは、目にしみる、痛いそうですが、その後の爽快感が素晴らしいとのことです。

 

その他にも、ハチミツがはいっている目薬”ネトラプラバ”

こちらも目にしみて痛いそうですね。

 

”カトラミデ””ネトラプラバ”、800円くらいで購入出来るそうですよ。

 

インドで市販の目薬を購入しなければいけない状況になったら

せっかくなのでアーユルヴェーダの目薬を購入しましょう。

 

 


インドランキングへ


にほんブログ村