インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

インド、バンガロールが住みやすい5つの理由。

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!

インド、バンガロールが住みやすい5つの理由。

インド在住の日本人が口を揃えて言う
『バンガロールは住みやすいよね。』
バンガロールは、インドの中で一番日本人が住みやすい街だと言われています。

今回は、インド在住の私が5つの理由を考えてみました。

気候

一年間気候が安定していて、とても過ごしやすい都市です。
デカン高原の南、カルナータカ州南西部のマイソール高原の上に位置し、標高は920mです。
窓を開けると、心地良い風が入ってくるので、
冷房はほとんど必要ないですね。
タクシーも冷房を使わず、窓を開けているのですが、排気ガスが入ってくるので注意です!

他のインド都市と比べて圧倒的な安定した気候が、
バンガロールの住みやすさに繋がっていると感じます。

自然が多い


街中を見ていると、自然が多い印象を受けました。
自然が多いと不思議と落ち着きますね。他のインドの都市では、街中を散歩する気にはなれなかったのですが
バンガロールでは、30分程散歩をしてしまいました('◇')ゞ

タクシー配車サービスが便利。


インド各都市で、Uberを利用しているのですが
体感的にバンガロールが一番速く迎えに来てくれる印象がありました。

日本食が充実している。


バンガロールは、世界中から多種多様な人が集まるので、食が充実しています。
日本食も例外ではなく、安価な値段で食べれる日本食レストランから日本人の板前が握ってくれる本格的な日本食があり、食には困らず、生活出来ます。ちなみにバンガロールで、牛肉ステーキが食べるそうですよ!

日本と変わらないクオリティのモールがある。


日本にあるショッピングセンターと変わらないクオリティのモールがあります。
ハイブランドのもの、お洒落なカフェ、レストラン、映画館があり、日本と変わらない生活を送ることが出来ます。

デリー、グルガオンにも変わらないインフラが整っているのに
なぜ、バンガロールが一番住みやすいといわれるのかなと考えました。

気候、空気がデリー、グルガオンと比べて綺麗なのが
バンガロールが一番になっている理由なのかなと思います。
私の意見ですが・・(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村


インドランキング