インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

【インド英語】英語喋れるインド人はたった20%

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!

【インド英語】英語喋れるインド人はたった20%

f:id:tptp3340:20180914023055j:plain
インドでは、準公用語として英語があります。
インド国内で英語が喋れるのは約20%と言われています。

学歴が高ければ高いほど、英語を喋れる人が多く
歳をとっている人よりも若者の方が英語が上手です。


インド在住1年8か月目の私の感覚的に、
大学を卒業している今の若者は、ほぼ英語を喋る事が出来ます。
(州によってもレベルが違うと言われている。)
※大学を卒業していても、稀に英語を喋れない人もいる。

業種によって英語が得意なインド人もいます。
例えば、観光業、高めのレストラン、スチュワーデス、ホテル等のサービス業。

インド在住中に気づいたのですが
英語で情報収集、文章が書けても、英語を喋れないインド人も結構いるという事です。

インド人の発音

インド人の発音が聞き取りずらいのは有名ですよね。
実は、イギリス人とインド人と一緒に食事に行ったことがあるのですが
イギリス人もインド人の英語の発音を聞き取れずに、何回も聞きなおしていました。

【R】の発音、【th】の発音が少し違うといわれています。

【R】の発音、母音が入り【ル】の発音になってしまいます。
例えば、"Server"→サーバル、"park"→"パルク"

【th】の発音、【D】の発音になってしまいます。
例えば、"Father"→ファダァール、"Rather"→"ラダル"

発音に関しては一概に言えない。

英語の発音が聞き取りやすいインド人、聞き取りにくいインド人に分かれます。

私の職場でも
英語で簡単にコミュニケーション取れるインド人と
英語で簡単にコミュニケーション取れないインド人
がいます。

100%聞き取れるインド人もいますが
10%以下も聞き取れないインド人もいます。

インド独特の英語フレーズ

f:id:tptp3340:20180914023359j:plain

What is your good name?

ホテルで、名前を聞かれる時、必ずと言っていい程、"What is your good name?"と言われます。
このフレーズで聞かれても悪い気しませんよね。

Very good morning

私の職場の方が、"Very good morning"と挨拶してきてくれて
初めてこのフレーズを知りました、Good morningより気持ちいい挨拶ですね!

Any doubt

ミーティング後に、確認を取る為に、"Any doubt?"と使う事が多いです。
他の国では、"Any question"を使う事の方が多いですかね。

Passing out of college

正直、このフレーズを使っているインド人をまだ見たことがありません。
インド英語では、『卒業』という意味で使用されるそうです。
一般的には、『気絶する』という意味で使用される事が多いです。

まとめる



英語を喋れるインド国内で20%でも、2億7000万人程います。
英語話者は、米国に次いで世界で2番目に多いそうです。

これから人口が増え、インドは世界一の人口を持つ国になります。
英語話者も、このまま増え続ければ世界一になる可能性が高いです。

インド人と英語で会話出来る事が大切になっていくと思います。
インドで留学しよう( `ー´)ノ


にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村


インドランキング