インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

インド、バックパッカーで周る魅力がある。

インド、バックパッカーを魅了して止まない。
インドに行けば、何かが変わると、バックパッカーを強く惹きつける。

汚い・臭い・不衛生な面、金銭目的で話かけてくる、息をするように、嘘をつく
インドと検索をかけると、「インド 二度といかない」というくらいトラブルと隣り合わせの国です。
それでも、インドを目指すバックパッカーが沢山います。



インド旅行は、先進国を旅行するよりも
衛生面、警戒、色々な側面で気を張るので、かなり疲れますよね。

非日常がバックパッカーを引き寄せる

一人旅をしていると、ターゲットにされやすいです。

有名所の観光地を参考にすると、お金目当てで近寄ってくる輩はたくさんいます。
私の友人は一人旅していて、流暢な日本語を喋るインド人に付いていってしまい
気づいたら複数のインド人に囲まれ、、汚い宿に数万払わされました。

車前、乗車後で言い値を変更され
法外な値段を請求される事もあるかもしれません。
例えば、乗車前はRs15でOKだ。
乗車後、15USDと言った。というケースもネットに書き込まれていました。

一人旅の場合、ターゲットされやすく
こういったケース巻き込まれる事が増えます。

一人旅で、腹痛。

インド旅行で、ぶち当たる『腹痛』の問題
Googleで『インド 腹痛』と調べると、凄まじい腹痛の経験をされている方を見かけます。

外食先でインド料理を食べ、気づいたら大事な時間をトイレの中で過ごす事に・・。

腹痛に関しては、軽度から重度まで症状は違いますが
初めてインド料理を食べる日本人90%以上がお腹に違和感を覚えます。
軽度の場合、半日ほどで治りますが、重度の場合、数日引き続く可能性が高いです。

一人旅の場合、信頼できる人も周りにおらず、病院にも行けないとなると、参ってしまうと思います。

悪い人達にターゲットにされやすかったり
毎回の食事で腹痛になったりする可能性あるけど
一人旅、エクサイティングなんですよね。

誰にも縛られずに、一人で好きな所に行ける。

実は、インドには現在36個の世界遺産があります。

インドの世界遺産 は、ユネスコの世界遺産に登録されているインド国内の文化・自然遺産の一覧。なお現在(2017年7月)、36件の世界遺産が登録されている。世界遺産登録の前段階となる暫定リストは、44件ある。


前段階となる暫定リスト、44件っておいw
世界遺産候補がまだまだあるという事ですね。

世界遺産条締約国は193か国・世界遺産総数は1073件・文化遺産は832件・自然遺産は206件・複合遺産は35件・危機遺産は54件・登録を抹消された世界遺産は2件あります。


インドに
世界遺産、約4パーセントある計算になりますね。
世界遺産数は、世界で6番目に多いです。

一人で考え、考えさせられる

スティーブ・ジョブズ、ビートルズ、ザッカーバーグ
世界を変えた人達が何かを求めインドに向かいました。

インドは、日本と違った環境で、常識も通用しません。
違った視点で、考えさせられる事があると思います。

日本では味わえない経験をすることになり
考え、考えさせられ、有意義な旅になると思います。


一人旅は、怖いし、勇気いるし、大変な事が多いですが
色々なケースを自分で考え、考えさせられ、日本では
味わえない経験になると思いますよ。

バックパッカー引き寄せる魅力的な観光地

インドの観光地といえば、タージマハル、デリー、ピンクシティ、ジャイプールの
黄金の三角地帯(ゴールデントライアングル)の観光が一般的だと思います。

または、バラナシのガンジス川に行ったり
ブッタが悟りを開いたブッタガヤに行くのではないでしょうか。

インドの西海岸『ゴア』

ヒッピーの世界三大聖地として有名の『ゴア』ですが
北はパーティー、南はゆっくりしたい人向けです。

特に人気な南のパロレムビーチ。
インドの喧騒から離れ、朝からビーチを散歩するのもいいし
海を眺めながらビール片手にゆっくりするのもありだ。

オススメしたいのは、夕焼け時
夕日が空を赤く染め、アラビア海に吸い込まれていく景色はとても素晴らしいです。

インド洋楽園リゾート『アンダマン諸島』

日本軍が、占領していたアンダマン諸島。
インドとタイの間にある島です。(タイ側寄り)

人間の手がつけられていない未開の自然がある楽園です。
ゾウと一緒に海を泳げるそうですよ!

インド国内からしかアクセス出来ないそうですが
インド洋に浮かぶ楽園リゾート『アンダマン諸島』を存分に味わってください。

船上カジノ

f:id:tptp3340:20180918013725j:plain
インド国内では3つの州でカジノが認められています。
ゴア州(GOA),ダマン(Daman), シッキム州(Sikkim)です。

シッキム州(Sikkim)には、『Casino skikkim』と『Casino Mahjong』と呼ばれている2つのカジノがあります。
ゴア州(GOA)には、6つのカジノ、Mandovi Riverで運営されている船上カジノが4つ、合計10つのカジノがあります。

ギャンブルに保守的な国ですが、一部の州で認められていて遊ぶことが出来ます。

観光地には一切行かずに
ゴア州で、カジノ朝から晩までやる旅もいいのではないでしょうか。

ヒマラヤの中に位置する『マナリ』

f:id:tptp3340:20180918014135j:plain
インド人のハネムーン先として
映画の撮影ロケ地としても大人気のマナリです。

私も一度行ったことありますが、インドなのに雪が積もっています。
ヒマラヤ山脈の壮大な景色に圧倒されますよ。

https://www.indiajackdaniel.com/entry/2018/06/09/200551www.indiajackdaniel.com
ぜひ、一度は行ってみてください。

最後の秘境『レー』

f:id:tptp3340:20180918013738j:plain
インド最北端の地『レー』
チベット民族が多い土地だと言います。

標高3500メートルにあり
異世界にいるのか?と錯覚を起こすような
日本では見ることの出来ない土地です。

標高が高いので、高山病になる可能性が高いので
気を付けなければいけない事たくさんありますが

最後の秘境が待っています。

既存の価値観をぶち壊す

トイレットペーパーがある事。

高いホテル以外、ほとんどトイレットペーパーありません。
日本では、公共のトイレでもあるのにな・・。
本当にスゴい事だよ。

時間通りに事が動く事。


日本で、電車、バスが時間通りに動く事は
当たり前だけど、インドでは時間通りにはならない。
1時間待たされることだって平気である。
裏で誰かが努力してくれてるんだよね。

日本人同士、同じ言語で会話出来る事。

インドでは、15言語以上の言語があり
インド人、全員が同じ言語で会話出来るわけではありません。

エスカレーターに乗る事。

インドでは、未だに大人でもヘルプなしでエスカレーターに乗れない人がいます。エスカレーター前で詰まっていることがよくあります。

人に見られる苦痛。

グルガオンやデリーで見られることはないですが
小さい都市に行くと、ジロジロ見られます。
珍しいのはわかるものの、かなりの苦痛です。

24時間営業。

日本で、夜中にお腹空いたら
ファミレスやコンビニエンスストアに行けばいいのですが、インドでは、夜中にお腹空いたら朝まで我慢するしかないです。

自動販売機

自動販売機が大量にある国は日本だけ!
インドにも自動販売機ありますが、モールや空港の中だけです。

道にゴミが落ちていない事。

日本は本当に綺麗です。
道にゴミが落ちていない。
当たり前のようで、当たり前じゃないですよ。

公共交通機関が整っている事。

インドの公共交通機関は発展中です。
インドは、タクシーじゃないと行けないところたくさんあります。

スーツを着て会社に行く事。

インド人は、フォーマルな格好でオフィスに来ないです。ジーパン履いてたり、Tシャツだったり。

日本で当たり前の事が
外に出るとスゴく評価される事が沢山あります。
初めて海外に出て、気づくものだと思います。

バックパッカー魅力まとめ

インドバックパッカー旅行は苦労はするけど
相当濃い思い出になると思いますよ。

振り返ってみると、リキシャドライバーのしつこさが恋しくなるもんです。

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村


インドランキング