インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

インドに黒人が住んでいる理由

※2018年6月9日更新。

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!

あと1週間で、ゴールデンウィークやん!
ゴールデンウィーク遊び散らかしましょう。

さて、本日は
インドに黒人が住んでいる理由
をご紹介していきたいと思います。
f:id:tptp3340:20180424024507j:plain

街のモールに行くと
アフリカ系の人を
KFCや、マクドナルドでよく見かけます。

アフリカ人は何の仕事で来てるんだろ?と
疑問を持ち、調べてみると

アフリカ系インド人だそうです。


見た目はアフリカ人です!!
アフリカ大陸のアフリカ人と
彼らの違いは
言語と住んでる場所が違うだけです。

彼らモールを歩いていると
インド人から凝視されていて
アフリカ系インド人の認識は低いんだなぁと感じました。


と同時に、
インドってどこまで多様性があるんだ!
と感じさせられます。



アフリカ系インド人のバックグラウンドは
遡ること400年前、アフリカ人は
ソルジャー、ボディガードとして雇われ
渡印したのが始まりです。
彼らはその後
アフリカに帰ることはなく
インドで生活を始めたそうです。


住めば住むほど知らない事が増えていく・・。
インドにハマる人はそういう面に魅力を感じているんだろうな〜


これから疑問に思った事を
どんどんブログで発信していこうと思います。