インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

日本で50年愛されてきたボンカレーが、インドに進出!

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!


1か月ほど前に
インドに吉野家が進出するという記事を書きました。

www.indiajackdaniel.com


牛を神聖視するヒンズー教徒が
大部分を占める土地で、吉野家が勝負する!


そんなインドに住む日本人を
震駭させるニュースがありました。


忘れられてきた今、新たな挑戦者達が
インドという土地に
ひとつの時代を築こうとしています・・。



本日は、

日本で50年愛されてきたボンカレーが、インドに進出!

を紹介したいと思います!!



「ボンカレー」を手掛ける大塚食品(大阪市)は
18日、インドのカレー市場に参入すると発表した。
レトルトパックタイプを、カレーの本場であるインドに投入する。


な、な、なんとインドに、ボンカレーが進出!!!


秋をめどに、レトルトカレーの販売を始める。
当初は、企業の社員食堂向けなどが中心となるが
将来的には日本で販売しているように、スーパーなどで家庭向けも事業化したいとしている。


ガイアの夜明けという
経済ドキュメンタリー番組で

ボンカレー進出の極秘プロジェクトの取材があり
そのプロモーション映像をみましたが
インド人に出鼻をくじかれていました。




『私たちの食堂では出せない』



日本在住歴がある、インド人。


日本のカレーも美味しいけど・・・
やっぱりインドのカレーの方がベターだ!笑





インドのカレーは
こってりで濃厚でとにかく油がすごい。
日本のカレーとは、かなりの違いがあります。






インド在住者として、どう思う?


f:id:tptp3340:20180620034428j:plain

カレーマーケットとして、世界最大規模です。

カレー大国として
国民に浸透させるのはかなり難しいと思います。



スーパーマーケットに
並んでいる日本食品はほとんど皆無です。

※アクエリアスはあるんですよね!笑



文化も違えば、美味しいの感覚も違います。


しかし、
インドのレストランに行くと
タイカレーが並んでいたり
日本食レストランに行くと
インド人が日本食を食べてます。



失敗するんじゃないのか?と言われていますが
インドは本当に多様性のある国で
10%程度の人がのボンカレー上手いやん!
って言ってくれれば

1.7億人のシェアを勝ち取ることが出来るのです。


日本よりでかいシェアを勝ち取れるんです!



私はやってくれると思いますよ!
もしダメでも、インド在住日本人1万人が支えますよ( `ー´)b


少ないか(笑)





インドランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村