インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

インド飛行機、ルールはあるが、見逃されてる事。

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!


今年、30回以上飛行機を利用する見込みです。

実は、インドの空港会社にはルールで決められているけど、見逃されている事がいくつかあります。


今回は、ルールで決められているけど、

見逃されている事について紹介していきたいと思います。

 

 

 

f:id:tptp3340:20180902025950p:image

機内持ち込み数

 

基本的には手持ち荷物の機内持ち込みは1つで

7kgまでです。(会社にもよるけど)

 

インド、ジェットエアウェイズだと

重量が7kg(エコノミークラス)、10kg(ファースト、ビジネスクラス及びジェットエアウェイズプラチナ・ゴールドメンバー)以内のバッグを1個のみ持ち込めます。


私は、オーストラリアのLCCを利用した時

1kg重量をオーバーし、追加料金を求められました。(荷物を1kg分捨て、解決)


インド国内便では、2つ持ち込んでも

荷物の重さが規定より超えていても

見逃されています。ひどい人は3つ程持ち込んでいます。


機内モード

f:id:tptp3340:20180902030138j:image

飛行機内で電子機器類(スマホ)は

機内モードにしなければいけません。

 

多くの人が、機内モードにしていません。

着陸後、スマホが鳴り出しますのをよく見かけます。

 

インド航空機内でスマホ使用可に!

インド電気通信規制庁(Telecom Regulatory Authority of India:以下TRAI)が今月18日、航行中の航空機内でも、条件付きではあるが旅客が携帯電話やインターネットを利用できるようにするとした勧告書を発行した。[1]

 

条件

要点としては、電子機器の機内Wi-Fiへの接続(In-Flight Connectivity:IFC)は、航空機をいったん機内モードに設定すること、また機上のモバイル網通信(Mobile Communication on Aircraft:MCA)は、航空機の高度が3,000メートルを超えてから初めて利用できることが挙げられている。[1]

引用[1]https://www.asksiddhi.in/blog/display/882

 

まとめ

 

経済の急激な成長に合わせて、ルールも急激に変化しています。

例えば、最近では、駐車違反にとても厳しく、駐車違反のバイクは、トラックに積まれてどっかに運ばれています。

 

これから持ち込み数、重量が厳しくなっていくのではないでしょうか。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

 


インドランキング