インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

土日アクセス数が減少する。防ぐための対策紹介!

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!

当ブログ、土日のアクセス数伸びが良くなく
Google「土日 アクセス数」と検索すると、「土日 アクセス数 減少」や
「土日 アクセス数 減る」等の検索結果が表示されました。

結論、土日になるとアクセス数が減少します。
当ブログを解析してみると、土日と金曜日のアクセス数が減少傾向です。


土日の利用時間が平日に比べて少ない。

男女,曜日,就業状態別インターネットの利用時間,利用者率(10 歳以上)

曜日別にみると,平日に利用した時間が1時間 48 分で最も長く,利用者率も 11.4%と最も高く なっている。

男女,曜日,就業状態別インターネットの利用時間,利用者率(15 歳以上)

曜日別に利用時間をみると,
男性の有業者は,平日(2時間 10 分)が長く,土曜日,日曜日(い ずれも1時間 37 分)が短くなっており,
一方,無業者は土曜日(1時間 55 分),日曜日(1時間 41 分)が平日(1時間 34 分)に比べ長くなっている。

女性は,有業者,無業者ともに平日の利用時間(有業者は1時間 29 分,無業者は1時間 15 分) が,
土曜日,日曜日に比べて長くなっている。
引用: http://www.stat.go.jp/data/shakai/2001/shousai/pdf/inetj.pdf

有業者男女共に、土日のインターネットの利用時間は平日に比べて減少しています。
ブログやっている人は、ほとんどの方が仕事しているのですかね。

当ブログ参考

アクセス数推移


木曜日から金曜日のアクセス数を比べてみると
減少しているのがわかると思います。

日曜日から月曜日にのアクセス数を比べてみると
増加しているのが分かると思います。

アクティブビュー視認可能率

アクティブビュー視認可能率は、
測定可能なインプレッションの総数のうち、視認可能なインプレッションの割合を表した数字です。
1記事に3つ広告を表示されているのであれば、記事を最後までスクロールされて3つ見られれば100%、2つであれば66.6%ということになります

分かりやす過ぎる記事を参考にいたしました。
https://manekidokoro.com/active-view-3298

過去30日間のアクティブビュー視認可能率の平均が、52.18%です。

アクティブビュー視認可能率
減少しやすい金曜日と増加しやすい月曜日の比較を行ってみました。

金曜日:51:108%
月曜日:54:33%

明らかに数字に違いに出ています。
狙いに行く記事は、月曜日に書くべし!!

土日に好まれる記事は?

平日ユーザーは、調べ物
休日ユーザーは、趣味・娯楽

とても簡潔に、分かりやすく記事化しています。
http://marketer-thinking.com/blog/marketing/doniti.html

休日ユーザーは、交通、旅行のレジャー系の記事にアクセスが集まるそうです。
(私の記事は、旅行系ではなくインドの記事だもんなぁ・・(笑))

他にも食事系のアクセスも集まるではないのかなと思います。
平日に比べて、土日はお店も混みますよね。(調べてる人も増えるよね??!!)

具体的なデータを活用しているので、非常に説得力がありますね。
https://www.tamashii-yusaburuyo.work/entry/土日のPV数が減少する理由

まとめる

土日アクセス数の減少を防ぐには
休日ユーザーを狙った、趣味・娯楽系(食事、交通、旅行、レジャー系)のブログを書くべし!!

月曜日には、アクセス数が増加しやすいので、狙った記事を書くべし!!

今回、この記事を書いて自分自身が一番勉強になりました。
引用させていただきました皆様ありがとうございます!!


にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村


インドランキング