インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

リキシャドライバーにぼったくられない方法を5つ考えてみた

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!


目次


インドネタそろそろ尽きてきたなぁと思い
外を歩くと、ネタいっぱい見つかりました~笑



もっと外歩いてネタ探しに行かないとなぁ~!
これからもインドネタどんどん紹介していきたいと思います!



さて、昨日に引き続き、

本日もリキシャネタです!

インドのリキシャドライバーにぼったくられない方法を5つ考えてみた

を紹介したいと思います。



f:id:tptp3340:20180705035343j:plain
http://www.theyoganomads.com/wp-content/uploads/2014/02/auto-rickshaw.jpg




実は、インド人と一緒に出掛ける時、リキシャを利用することがあります。
インド人もリキシャドライバーに安くしろー!、メーターを使え!と交渉をしています(笑)



インド人から学んだこと、1年6ヶ月インド住んでいる経験を生かし


ぼったくられない方法を5つ紹介いたします。


1、乗る前にメーターを連呼する。


f:id:tptp3340:20180705034726j:plain
https://www.telegraphindia.com/health/to-bicker-less-sleep-more-182335



リキシャはメーターベースに値段が決まります
が、メーターを使用しない輩がたま~にいます。


乗る前に”Use meter!", "Use meter!"を連呼しましょう。
もし連呼しても使用しなければ、違うリキシャドライバーを捕まえましょう。


2、乗る前に値段を提示してくる。


乗る前に値段を提示してくるリキシャドライバーがいます。
メーターを使うよりも高い価格の可能性があります。

納得する価格であればいいのですが
納得出来ない価格であれば、違うリキシャドライバーを捕まえましょう。


3、細かいお金を持ってること。

f:id:tptp3340:20180705034931p:plain
https://www.123rf.com/photo_28325432_indian-rupee-notes-and-coins.html


基本的に彼らは高額紙幣を受け取りません。


細かいお金をもっていなければ
指定した金額より払わなければいけない可能性が発生します(´゚д゚`)


たまにリキシャドライバーが折れて、安くなる時もありますが(笑)


4、強固な態度で挑む。


おどおどしていたり、慣れていない素振りをみせると
ぼられる確率は上がります。


強固な態度で対応し、ぼられないようにしましょう。


※喧嘩は厳禁です。
値段交渉は、喧嘩ではありませんからね。
手を出したら、ぞろぞろ人が集まってきて囲まれますからね・・。
手を出すのはマジで厳禁です!


5、高額な価格を提示された時、周りの人を味方につける。

f:id:tptp3340:20180705035821j:plain
https://c8.alamy.com/comp/F3GFKW/crowded-road-people-gathered-to-see-dahi-handi-on-govinda-gokul-ashtami-F3GFKW.jpg



メーターを使ってくれ~♪といって
その場でOK~♪と言わられたとしても


目的地に着いて
高額な価格を提示されることも
少なくありません。


そういう時は、周りの人を巻き込みましょう。

特に品のよさそうなインド人。


インドで困ったら周りの人に助けてもらいましょう。


有ること無いこと言われる可能性がありますので
周りの人を巻き込むときは、正確に状況を周りの人に伝えましょう。
コミュニケーションが取れない場合は、Google翻訳を使うのがベストでしょう。




リキシャドライバーにぼったくられない方法を紹介しましたが
旅をしているのであれば交渉するのも旅の醍醐味ですし
ぼったくられるのも旅の醍醐味かもしれませんね(´゚д゚`)b










インドランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村