インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

リキシャを乗らないと決めた理由

こんにちは、ジャックダニエル(@indiaJackdaniel)です!!


Google AdSenseの審査やっと通りました!!
4回も落ちましたよ~(笑)


f:id:tptp3340:20180704034458j:plain


前回のメールでお伝えしましたように、
AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、
引き続きお申し込みの審査を行いました。
その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。
承認されなかった理由は次のとおりです。
サイトは審査不能: http://www.indiajackdaniel.com を審査する


審査不能の理由がわからなくてすごく困りましたね・・
今度アドセンスについて記事にします。


ブログに対してのモチベーション少し下がっていたのですが
また上がってきましたよ!!



本日は

リキシャを乗らないと決めた理由

を紹介したいと思います。


f:id:tptp3340:20180515020250j:plain

リキシャの利便性。


本来リキシャはすごく安い価格で移動できる
街を歩けばすぐ見つかるので利便性が高いです。

ぼったくり行為


外国人には、外国人料金を提示してくる可能性がかなり高く
一般価格の2~5倍の価格を提示されたことがあります。


おいおい!小さい事言うなよ。と思うじゃないですか?


お金に関してではなく
だますという行為に対して腹が立ちますね"(-""-)"



せっかくの休日に嫌な思いしたくないよねって事で
UBERやOLacabsを使います。


車体の脆さ


事故ったときめちゃくちゃ危険ですよ!
リキシャは車体が薄っぺらく、ドアがないです。
車体同士がぶつかるとぺちゃんこになってしまったり
外に放り出されてしまい、二次災害に繋がる可能性が高いです。


f:id:tptp3340:20180704034334j:plain
https://mnaidunia.jagran.com/madhya-pradesh/ujjain-auto-rickshaw-and-bus-accident-in-ujjain-239245


コミュニケーションのトラブル。

リキシャのドライバーは英語喋れませんし、地図を読める人が少ないです。
Google Mapをひらいて見せてもわからない人が多いです。
有名な観光地、モールだと伝わるのですが、説明しずらい場所や土地名を伝えると
発音の違いで全く伝わず、道案内しなければいけなくなります。



私のオススメ

旅行であればリキシャを乗ってみる。
住むのであれば、1回リキシャに挑戦して、UBERに乗り換えが良いと思いますよ(笑)

最近、OLacabsでリキシャを呼べるようになったそうです。
交渉、コミュニケーションのトラブルは避けれそうですね!!!




インドランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村