インドでポジティブに生きる。

インドのリアルな日常生活をブログで紹介しています。

インド映画おすすめ7選紹介

インド映画おすすめ7選紹介

インド映画といえば「ボリウッド映画」

ボリウッド(英: Bollywood、ヒンディー語: बॉलीवुड、ウルドゥー語: بالیوڈ)とは、
インド・ムンバイのインド映画産業全般につけられた俗称。ムンバイの旧称「ボンベイ」の頭文字「ボ」と、
アメリカ映画産業の中心地「ハリウッド」を合わせてつけられた。

美男美女の俳優さん達がインド独特のダンスを大人数で踊ってるのが印象的ですよね。
インド在住の私が、インド映画おすすめ7選紹介していきたいと思います。


バーフバリ

f:id:tptp3340:20181113015629j:plain
『バーフバリ 伝説誕生』は、2015年公開のインド映画。
テルグ語、タミル語で撮影された全2部構成の叙事詩的映画の第1作目である。
インド国内で最高額の予算で製作された本作は公開直後から高い評価を受け、インドの歴代興行収入最高額を記録した。
また、興行的に最も成功したテルグ語映画となった。

日本人から一番人気の映画が間違いなくバーフバリです。
古代インドの宗教的、哲学的、神話的叙事詩『マハーバーラタ』を元に製作された、インドのドラマです。
『バーフバリ 伝説誕生』、『バーフバリ 王の凱旋』の全2部構成になっています。

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

f:id:tptp3340:20181113015735p:plain
シャールクカーンが主役のミュージックエンターテインメントの映画になっています。
インドの有名女優、ディーピカー・パードゥコーンさんのヒット作です。
今では、貫禄のある女優ですが、当時のディーピカーさんは初々しさが残っているのも見どころです。

ダンガル きっと、つよくなる

f:id:tptp3340:20181113015613p:plain
レスリングの映画です。
三大カーンのアミールカーンが父親役で、自身が成し遂げれなかった金メダルの夢を
2人の娘に託す映画です。紆余曲折しながら、ストーリーは進んでいきます。
アミールカーンが、役作りの為に、体重の増量しているのが見所です。

若さは向こう見ず

f:id:tptp3340:20181113015554j:plain
インドっぽい映画が見たいという方にオススメです。
THE青春、インドの有名女優、ディーピカー・パードゥコーン
有名男優のランビール・カプールのボリウッドダンスシーンが非常に多いです。
内容もかなり面白く、何か新しい事を挑戦したくなる作品でした。

スラムドッグ$ミリオネア

f:id:tptp3340:20181113015537j:plain
実は、インド映画ではなく、イギリス映画です。
インドムンバイのスラムの少年が、世界最大のクイズショーでミリオネアになる、ならないの映画です。
インドのスラム、ストリート少年の闇についても放映されています。
ぜひ、渡印前の方は観てください。

パッドマン 5億人の女性を救った男

f:id:tptp3340:20181113015439p:plain
3ルピー(多分)の生理用品を普及させた男の話『パッドマン』です。
高額な生理用品しか普及されておらず、購入出来ない妻の為に
紆余曲折し、問題にぶつかりながら、安価な生理用品を普及させ
最終的には大成功する男のストーリーの話です。
NYに招待され、プレゼンしている姿がかっこよかったです。

スルターン

f:id:tptp3340:20181113015416p:plain
レスリングの映画です。
三大カーンの一人サルマンカーン男らしさ、アヌシュカの女性としての強さに惹かれます。
栄光から挫折、愛が組み込まれているレスリング映画になっています。
インド国内でも大好評で、インド映画史上に残る大ヒット作とても呼ばれています。

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村


インドランキング